スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「押す、押さない、押す、押さない・・・と見せかけて、押す!」 【--/--/--(--) --:--】 スポンサー広告

ホロホロおっ○いサミット ?北海道の旅 その8

7/14 5時に苫小牧の健康ランドを出発。
1P1190815.jpg
いつ降りだしてもおかしくない空模様。
出掛けに見た天気予報では午後から雨らしい・・・。

とりあえずR36を宦官線沿いに南西へと進み
白老町から旧大滝村へ抜ける道道へ入ると霧雨が降ってきた。
1P1190825.jpg
牛注意!
1P1190852.jpg
霧雨といえど体は濡れていくし気温は16度と薄ら寒いのでウィンドブレーカーを羽織る。
徐々に標高を上げていくと、完全に雲の中に。
1P1190854.jpg
景色を楽しめる状態ではまったくない。
たまーに後ろからやってくる車に気づかれないんじゃないかと不安でしょうがない。
1P1190862.jpg
謎の近未来型シェルターに覆われたホロホロ峠を通過する。
標高620m。けっこう登ったな・・・。
ちなみに、峠の名前は公募で名付けられたそうな。

1P1190867.jpg
シェルターを抜けて少し下ると雲からも抜けたようで、ようやく景色らしい景色が見えるようになった。霧雨も止んだし。
R276へ乗り換えて尻別岳方面を目指す。
1P1190877.jpg
進んでいくとちらちらと羊蹄山が見えてくるようになる。
1P1190893.jpg
左が尻別岳、右が羊蹄山。
きれいなお椀型が二つ並んでいる・・・

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡


そんなくだらないことを思ったから天罰が下ったようで
写真を撮り終えて走りだそうとしたら前輪がへニャっと
1P1190897.jpg
いい景色を眺めながらのパンク修理は楽しいなあ(涙

1P1190904.jpg
尻別岳の麓まで来たらお隠れになってしまった。
この恥ずかしがり屋さんめ。
ここからR230で留寿都村のリゾート施設の豪華さに驚きながら洞爺湖へ。

1P1190931.jpg
洞爺湖に到着。
上から見るときれいなドーナツ型のカルデラ湖。
数年前にサミットで有名になったので、来たかった。
ちなみにうちの近所にもサミットがある。オリンピックもあるぞ。
1P1190930.jpg
湖を一周する周遊道路があるので、そこを1/4ほど走る。
場所によっては簡単に湖にダイブできるのでちょっとスリリング。
洞爺湖温泉の手前で湖を離れ海岸線沿いを走るR37へ。

1P1190940.jpg
洞爺湖駅はまだサミット気分が抜けていないようだ。

洞爺湖を過ぎたらあとは帰るだけなのでR37をひたすら走っていく。
はずだったのだけど、伊達市に入る辺りからまた雨が降ってくる。
一度休憩をいれて雨雲をやり過ごそうとしたけど、全然止まないのでしかたなく雨中走再開。
うーん、4日間中3日は雨に降られるとは・・・蝦夷梅雨もなかなか侮れない。


つづく。
関連記事
「押す、押さない、押す、押さない・・・と見せかけて、押す!」 【2010/08/02(月) 12:59】 FELT F75編 トラバ(0) コメント(0)















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

プロフィール

vaiable.comからのお知らせ

    RSSデータ読み込み中……

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

タグ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。