スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「押す、押さない、押す、押さない・・・と見せかけて、押す!」 【--/--/--(--) --:--】 スポンサー広告

自転車で軽井沢を走る。東京から自走で。そして日帰りで。 その3

9/22 14時、旧軽井沢を出発。
峠で記念写真。ここは標高案内標識はない模様。
仕方なく県境の案内標識で我慢。
P9220044_2.jpg

ちなみに標高は958m。

そして下っていく。
登りのときはあまり気にならなかったが、路面状況が悪い。
小さい凸凹であまり飛ばせない。
さらには細かい砂がところどころにあり、非常に気が許せない。
ちんたら降りていく。
途中、のぼりではあまり寄れなかっためがね橋を観光。
P9220055_2.jpg

改めて見ても、やっぱでかい。
そして意外と観光客が多い。
記念写真にフレームインしないように気を使う。
上に登る階段もあったが自転車用のサンダルなため、登るのは諦めた。
坂本ダムも寄ってみるが、流木がいっぱい。
あんまりきれいじゃないな。
でも遠くの赤い橋が風景にハマっていい感じだった。
P9220060_2.jpg


坂元宿を抜けて横川駅まで降りる。
一応鉄道好きとして写真は撮っておく。
駅前に車輪があったので写真を撮る。
ヒルクライムが得意になりますように。と願いをこめて。
P9220068_2.jpg

[解説始まり]
碓氷峠のような急斜面を登坂する際、
鉄の車輪だけだとスリップしてしまって登れないので
通常のレールの内側に設置されたギザギザのレールに
この車輪内側の歯車を引っ掛けながら登るのです。
これをアプト式といいます。
[説明終わり]
ついでに鉄道文化むら敷地内にかわいらしい機関車があったので撮る。
P9220064_2.jpg


もう寄るところは無いので、本格的に帰ることにする。
R18で磯辺温泉近くまで行き、そこからR254で一気に帰ることにする。
途中富岡に向かう道が台風の影響で通行止めになっていたりしたが、迂回してR254富岡バイパスへ。
しかしバイパスもすぐに終わり狭い道へ戻される。
ひたすら路肩走行するも、突如後方で異音が。
軽い金属音。スポーク折れた?と鬱になりながら停車して後輪を見る。
が、スポークは無事。
なんだったんだろうとタイヤを回して傷が無いか確かめようとしたらかすかに聞こえる、エアが漏れる音。
タイヤをみればざっくり5mmほど貫通している。
道には金属片が落ちていた。お前か!

駐車場のようなところまで押して歩き、パンク修理。
チューブを変えてもタイヤに穴が開いている以上は再発する可能性があるので
とりあえずパッチでタイヤとチューブの穴をふさぐ。
そして空気を入れていると敷地内から車が出てきて
中に乗っていた初老の女性から「大丈夫ですか?」と声をかけられる。
いままで気付かなかったが、奥を見ると民家がある。
どうやらこの人の敷地の様子。
「すみません。直りましたので。」と返事して見送る。
で、空気を入れ空気漏れが無いことを確認して出発しようとしたら
民家から若い女性が出てきて声をかけられた。
「これ持ってって下さい。」
渡されたのはスポーツドリンク。
うわー、なんていい人たちなんだろう。
パンクしてへこんだ気持ちは一気にハッピーに。
丁寧に礼を言い、出発。

しばらくR254を進んでいったが暗くなると一層走り辛くなる。
とりあえず休憩をとることにして、
ルートを変更するために地図とにらめっこ。
とりあえず我慢してR254を走り、R140とぶつかったらR140で熊谷、そしてR17で東京までとした。
熊谷から荒川CRでもよかったが、真っ暗闇を長時間走る気力は無いと判断。
車道ならば風で煽られて楽できるし。

R140に入り、途中道の駅はなぞので休憩して熊谷市街に。
そして市内のコンビニで補給。
眠眠打破を飲んだおかげか、眠くなくなってきた。
一気に南下することにする。
車間距離をまったく空けないで追い抜く車にイラつきながら
(こっちは細いタイヤでガタガタの路肩を我慢して走ってるのに。落車した俺を避けきれず轢いちゃったら加害者になるのに。)
バイパスとの分岐点あたりまでたどりつく。
ここは安全な旧道を選び、一荒川CRを目指す。
このあたりでお尻の痛さがピークに。
さらには心拍も段々下がり始め荒川を渡る頃には120bpmあたりをうろうろ。

なんとか荒川CRに入り、ここからは流して帰ることにする。
というか、スピードが上がらない。
距離は既に350km。時計を見れば23時。後30分で丸一日。
ヘルメットを脱ぎ20km/hくらいでノロノロ走る。
岩淵水門を過ぎ、堀切あたりで23時30分。
平井大橋を渡ったころには心拍は100bpmを割り込んで、
ママチャリに抜かされそうな勢いorz
今の自分の限界点を知った気がした。

無事家に着いたのは24時ちょうど。
一日での走破距離は更新したものの、自分の限界を知り素直には喜べない自分がいる。
400kmは楽に走れると思っていたから。
1日の2/3をサドルの上で過ごして360kmが精一杯。これが今の自分。
ただ乗り始めのころに比べたらかなり成長したのは確か。
これからも精進したい。

[旅の記録]
総走行距離:16h06m
総走行時間:365km
平均心拍数:123bpm
消費カロリー:5602kcal
関連記事
「押す、押さない、押す、押さない・・・と見せかけて、押す!」 【2007/09/23(日) 17:49】 FELT F75編 トラバ(0) コメント(5)
とりあえず、
あんたスゲーよ…。
十数年前からは想像できないよ…。
日本一周しちゃうのも時間の問題だよ…。
by サモ * 2007/09/29 00:40 * URL [ 編集] | UP↑

なんでこうなったのかよくわからないw
日本一周ねぇ・・・いずれはしたいな。
とりあえずは来年辺りには東京~大阪走破したいね。
もしくは東京~青森とか。
by vaiable0327 * 2007/09/29 01:03 * URL [ 編集] | UP↑

いいねぇ。
東京~青森。
実現した際には、栃木にも寄りましょう。
差し入れさせて頂きますw
by サモ * 2007/10/06 19:43 * URL [ 編集] | UP↑


ロードでの東京軽井沢往復を計画してここにたどり着きました。
大変参考になりました。

GPSないときついみたいですね…。
by ツールド名無し * 2009/11/24 15:43 * URL [ 編集] | UP↑


>GPSないときついみたいですね…。
変な小道に入らなければ大丈夫ですよ。
高崎まではR17、その先はR18ならばまず迷わないでしょう。
ただ、走って楽しいかといわれると微妙ですけど。

迷いながら走るのも思い返せば楽しい思い出になりますし、
勢いに任せてトライしてみてください!
by vaiable * 2009/11/24 22:51 * URL [ 編集] | UP↑
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

プロフィール

vaiable.comからのお知らせ

    RSSデータ読み込み中……

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

タグ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。