スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「押す、押さない、押す、押さない・・・と見せかけて、押す!」 【--/--/--(--) --:--】 スポンサー広告

BRM214千葉200

2/14 2時30分 出発。

家から今日のブルベの発着点である袖ヶ浦までは60km。
ちょっと早めの出発だけれども
雨上がり(雪上がり?)だからパンクとかあるかもしれないし
早めに着いたらファミレスとかで休めばいいし。
そんな感じで約3時間走り続け袖ヶ浦に到着。
途中、路面凍結してる箇所があったけど慎重に走ったので無問題。
ただ、気温(0?-1度を行ったり来たり)以上に寒さを感じた。

30分ほど早めに着いたので、松屋で朝食&休憩。
寒くて中々外に出る気になれず、6時すぎてやっと思い腰を上げてスタート地点へ。

1P1130246.jpg
すでに受付は始まっていて、僕は7時20分スタートになった。
今年は、受付順に20人ほどのグループに分けられて、5分毎にスタートする形式らしい。
スタートまで1時間あるのか。うーん体が冷えちゃうな・・・。
ブリーフィングで、昨年のフレッシュでお世話になったとどにいさんと再会。
7時スタートとのことなので、おそらくここで会うのが最後になることだろう(案の定、ゴール時には姿見えずw)

寒さに震えながら待つことしばし。やっとスタート。
無理せず走ろうと思っていたけど、やはり列車があると乗りたくなるもの。
ずーっと誰かの後ろで走ってPC1。
去年までの200と同じPCだけど、今年は鹿野山を迂回するルートなのでかなり楽だった。

9時過ぎ、PC1に到着。
軽く補給して、GPSによれば15分ほど休憩していた模様。
半分くらいはトイレ待ちだったような・・・。

PC1からは、一人で走ってみようかな?と合間を見て出発。
が、いつものコースのつもりでもみじロード方面へ走っていってしまう。
今回はもみじロードも迂回するのだった・・・。
あわてて引き返すと、同じく間違ってきた人がいたので誘導。
これは新手の千葉トラップだな。

で、コースに復帰すると前方に列車があったのでまた後方待機。
1P1130252.jpg
こんな感じののんびりした山間の道を進む。
天気予報どおり晴れて気持ちがいい。寒いけど。
このあと、いつものコースであるしいたけ村の峠を通り、
追い風基調の中がんがん引いてもらって、あっという間に館山のPC2。
11時くらいに着いた。

ここでは焼きそばとみたらし団子を食べてみた。
みたらし団子、もしかして補給用にいいんじゃなかろうか?
走りながらでも食べられそうだし・・・いや、ちょっと危険か。
20分ほど休んで、こんどこそ一人で走ろうと合間を見て出発。

洲崎は初めて走る場所なので、新鮮だった。
1P1130256.jpg
途中、小さな港があったので写真を撮ってみる。
小さな港フェチな気がする今日この頃。

このあと、PCではないチェックポイントが設定されているので、
ちょっとだけ止まって再スタート。
ここではスタッフの方が電話でなにかやり取りしていた。
どうやら落車事故が発生した模様。
そういえば、僕もしいたけ村のあとの下りでタイヤロックしてヒヤリとしたわ・・・。

1P1130259.jpg
白浜あたりから風は向かい風に。
道脇に咲く菜の花がきれい。
荒川と江戸川によって身についた向かい風耐性により
下ハンドルを持ってしばらく一人で走行。
途中、ママチャリ参加してる人を発見してびっくり。

1P1130270.jpg
が、ローズマリー公園あたりで、4,5人くらいの列車に追いついてしまい
悪魔のささやきにより、次のPCまで後方支援体制に就く。
あー、楽だ・・・。
そういや、いつのまにか曇ってきているな。

14時に最後のPC、鴨川に到着して25分ほど休憩。
最後に山があるけど、それを越えたらずっと下り基調。
余裕で10時間は切れるな、と一安心。
・・・ま、楽しまくったからだけど。
そのせいか、あまりおなかが空いてなかったので、
ここでの補給はおにぎりとゼリードリンク程度で済ませた。
ちょっと肌寒さを感じる中、再び一人で出発。

PC3を出発後少し走ると、最後の大きな登りに入る。
1P1130273.jpg
上り口からいやーな標識があるが、見なかったことにして登る。
1P1130275.jpg
坂の途中、ループ橋を建設してた。
これが出来てれば楽に登れるのになあ、と愚痴りながら登る。

1P1130278.jpg
が、標高差300mも無いのですぐに終わる。
頂上付近の道端にはまだ雪が残っていた。
肌をなでる風が冷たく、そして路面は濡れて・・・くだりは慎重に行かねば。

1P1130281.jpg
くだりは道が狭く、時折対向車が来るのでちょっと怖かった。
しばらく金魚のフン状態で走っていたが、亀山湖あたりから一人になってしまった。
この先、ずっと下り基調なのでちょこっと負荷高めで走ってみた。

が、PC3での補給が足りなかったようで、おなか空いてしまう。
ちょうど前走者に追いついたので、また金魚のフンになろうと思ってたら
前のほうから国鉄カラーの列車がやってくるではないか。
ん、小湊鉄道?いや、この辺は久留里線のはず。
では、目の前に見えるのは何だ?
と立ち止まってよくみてみる。

1P1130291.jpg
2両目の車両カラーは間違いなく久留里線のものだ。
では、イベントとかで小湊鉄道と連結してる?いや、どうみても形式が違う。
じゃ、なんなのだ?
頭の中がハテナだらけになりながら列車を見送る。
あーググりたい。
そう思いながら走り出す。
・・・そういえばおなか空いてた。
今大切なのは鉄分補給じゃなくて食糧補給だった。
袖ヶ浦市に入って最初のコンビニであと10km分走るための補給。

1P1130296.jpg
で、走りなれたいつものコースをたどってようやくゴール。
今年もなんとか10時間切り。
人の後ろを走ってただけのような気もするけど、記録は記録です。
不甲斐ないやいやいやー。

ブルベの記録】
所要時間: 9h37m
走行時間: 8h24m
走行距離:210km
平均心拍:146bpm
消費カロリー: 6089kcal

後ろで楽しまくったわりに心拍高いなorz
20100214_map.gif

【本日の記録】
走行時間: 11h34m
走行距離:280km



家を出る前は、帰りも自走だー!と思っていたのだけど
ゴール後しばらく休憩して体が冷えきってしまうと、とても走り続けようという気にはなれなく
マクドナルドで一人反省会をした後、輪行で帰った。



で、久留里線を走っていた国鉄色の車両だけど、
去年の7月からキハ30形を国鉄色に塗り替えて走っているらしい。
知らなかった・・・。
千葉から113系が消えようとしている中、
あえて逆行する流れはすばらしい。
あとは、毎年恒例のストライキをやめてくれれば最高。

関連記事
「押す、押さない、押す、押さない・・・と見せかけて、押す!」 【2010/02/16(火) 12:33】 FELT F5編 トラバ(0) コメント(3)

完走おめでとうございます!
雪が残ったりして寒そうでしたね。お疲れ様でした!
春のマッタリサイクリングには是非お供させて下さいねぇ~(笑)

国鉄色の外吊り扉とか、もうね、オヨヨと泣き崩れてしまいそうです(笑)
by 赤mini * 2010/02/16 22:47 * URL [ 編集] | UP↑


レポート楽しませてもらいました。

久留里線、私が走っているときは普通(?)の車両が1階走っただけでした。
見たかったな。 

やっぱり補給は大切ですよね。(特に鉄分 (^_^;))
by とどにい * 2010/02/16 23:18 * URL [ 編集] | UP↑


>赤miniさん
今回も無事走ることができました。
白浜近辺では、菜の花をはじめ色とりどりの花で春を感じることができました。
赤miniさんの調子がよくなったら、是非まったりと行きたいですね。
キハ30はもともと居た車両なんですけど、国鉄色はたまらんです。

>とどにいさん
千葉は銚子鉄道や小湊鉄道など渋いローカル線があるので
鉄分補給にはもってこいです。
次の300では、いすみ鉄道を要チェックです。
どうやら昨秋からムーミンペイント車両が走っている模様。(知らなかった・・・)

by vaiable * 2010/02/17 17:47 * URL [ 編集] | UP↑
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

プロフィール

vaiable.comからのお知らせ

    RSSデータ読み込み中……

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

タグ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。