スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「押す、押さない、押す、押さない・・・と見せかけて、押す!」 【--/--/--(--) --:--】 スポンサー広告

水仙ついでに東京湾一周

1/16 2時 出発。

元旦以来の深夜ライドは、やはり寒い。
が、次第に寒くなっていくよりは、最初から寒い方が気持ち的にすごく楽。

出発時に2度だった気温が、五井のあたりで-3度まで下がり
止まるときついなーと感じ始めたが
袖ヶ浦あたりで顔に当たる風がふわっと暖かくなった。
海風効果?と温度計を見ると-1度だった。
まあ、確かにさっきよりは暖かいけどねぇ。

いつものように徹夜で走っているので、
安全のため木更津のマクドナルドで1時間ほど休憩&仮眠。
いやがらせなのか、突発的に大音量で新メニューのCMが流れるので安眠できず。

1P1120868.jpg
一瞬我が目を疑った「蟹工船」という名のカニ料理屋。
小林多喜二の小説のイメージが強すぎると思うのだけど。
僕のようなプロレタリア階級が行くと不当に搾取されるんだろうか、と無粋な想像をしながら先へ進む。

1P1120876.jpg
すっかり朝になって保田駅。
今日は水仙を見に来たのだ。
事前のざっくり調査で、この駅の近くに水仙ロードなる場所があることだけは調べておいた。
案内地図を見て水仙ロードへ向かう。

1P1120890.jpg 1P1120895.jpg
水仙ロードは駅からさほど遠くない場所にあった。
まだ朝8時ということもあって観光客はまばら。
おかげでじっくり楽しむことができた。

1P1120927.jpg
写真を撮ったりしながらだったのであまり気にならなかったけど、そこそこ登っていたようだ。
そういや結構な急坂がいくつかあったな。

1P1120969.jpg 1P1120984.jpg
1P1120975.jpg
コンパクトデジカメの限界に挑戦すべくがんばって撮ってみた。
もうちょっと大きいボディのコンデジが欲しいかも。
ちなみに、水仙ってヒガンバナ科の一種で毒性があり、花言葉は"自己愛"だって。
毒があって自分好き・・・かなり性格悪い花だな。

1時間ほど散策した後、これからどうしようかなと考える。
出発時には房総半島でまだ未走の場所をうろうろしようかなと思っていたのだけど、
来月からブルベで房総をあちこち走るわけだし、海を渡って三浦半島でも回ってこようかなという結論に落ち着く。

そうとなれば、ここに来る途中に通り過ぎた金谷港まで戻るわけで。
房総半島は自転車で走っていて気持ちいい道が多いが、ものすごく怖い道も多い。
その最たるものがトンネル。
自転車で通りたくない千葉県のトンネルランキング1位(当社調べ)明鐘隧道を一日に二度も走ることになるとは。
1P1130007.jpg
このトンネルの何が怖いかを箇条書き。
・大型車の通行が多い。
・トンネル内にカーブがある。
・途中で幅員が狭まる。
・高頻度でクラクションが鳴る。(見通しが悪く大型車はすれ違い困難なため)
上記のように自転車に対して非常に優しくないトンネルなのだけど、
唯一といっていい自転車への配慮が、写真にある入り口のボタン。
地獄に垂らされた一本の蜘蛛の糸をつかむような気持ちで押してみたのだけど、とくに変わった様子はなかったorz

1P1130016.jpg 1P1130036.jpg
なんとか金谷港に着き、ささっとフェリーに搭乗。
東京湾フェリーに乗るのは3度目だけど、船に乗ると旅気分全開になる。
景色を見ていたはずが、いつしか睡魔に襲われて、あっという間に久里浜港に到着。
今日は風が強く白波も見えてたわりにはあまり揺れてなかった気がする。酔わなかったし。

で、三浦半島巡り開始。
走ったことのない地、それはマンホールハントができる地でもある。
1P1130067.jpg
三浦市のマンホール。
真ん中に市の鳥ウミウ、それを囲むように市の花ハマユウ。
ハマユウもまたヒガンバナ科。
そういや浜木綿子(はまゆうこ)という女優がいるね。

1P1130075.jpg 1P1130079.jpg
海を垣間見ながら細かいアップダウンを進む。
しかし、三浦半島は自転車乗りが多いね。
何度追い抜かされたことかw

1P1130082.jpg
葉山町のマンホール。
ヨットと町の花ツツジ、町の鳥ウグイス、町の木クロマツ。
そういやペギー葉山という歌手がいるね。
1P1130083.jpg
県水道のマンホール。
県の鳥カモメ、県の木イチョウ、県花ヤマユリ。
そういや山口由里子という声優がいるね。(エヴァの赤木リツコ役)

1P1130085.jpg 1P1130086.jpg
13時、やっと鎌倉まで来れた。
お参りしようかと思ったけど、想像以上に人が多いので却下。
というわけで、おうちに帰ることにする。

1P1130089.jpg
鎌倉市のマンホール。
"鎌"の字。
そういや、かまやつひろしというミュージシャンがいるね。

1P1130090.jpg
巨福呂坂を登る。
かつてママチャリで押して通った道だ。
やっとリベンジできた。たいしたことない坂だったのね。

このまま鎌倉街道を走り続け、横浜からはR1でひたすら北上。

1P1130092.jpg
ずっと向かい風だったけど明るいうちに東京まで戻ってこれた。
1P1130095.jpg
が、荒川に着いたときにはすっかり暗くなってた。
夜中出発したのに日が暮れてしまうのは、ちょっと時間かかりすぎかなあ。

【本日の記録】
総走行時間: 10h56m
総走行距離: 227km
平均心拍: 127bpm
消費カロリー: 6301kcal

20100116_map.jpg
関連記事
「押す、押さない、押す、押さない・・・と見せかけて、押す!」 【2010/01/18(月) 00:18】 FELT F5編 トラバ(0) コメント(4)

水仙サイクリングお疲れ様でした!
いいな~!ヲレは自動二輪で行くようです(笑)
なんだか最近のレポを拝見して思うのですが、ランドナーとして凄みが出てきましたよね~
逞しさを感じます!

by 赤mini * 2010/01/18 10:01 * URL [ 編集] | UP↑


>赤miniさん
風が強かったので水仙の香りは堪能できませんでしたが、なかなかいい風景でした。
いつか例の場所に連れてってくださいね。

しかし、ランドナーとしての凄みですか。
この時期夜中に走りだしてたりするから?w
これは昨年に一緒に走った勝手ブルベで
氷点下でも意外と走れるんじゃん、と判ったからであります。
by vaiable * 2010/01/18 20:02 * URL [ 編集] | UP↑


毎度感心していますが、ホントにコンデジの限界までよく使いこなしていると思います。
余り褒めたく無いのですが、電車にしろ構図が上手です。
後は、写真の本当の発色を醸し出してあげれば良いと思います。
レタッチソフトか現像ソフト(jpegだとそんなに意味ないかも…)に挑戦してみると面白いですよ。

ところで、来週、小岩でライブあるよ。
俺は出ないけど見には行く。
あのJKTが「JKT48」になって登場だ(たぶん一人だと思いますがw)。
by 5150 * 2010/01/18 20:35 * URL [ 編集] | UP↑


>5150さん
この子はほめられて伸びる子です。
今使ってるコンデジはRAWで保存できないから、ちょといいやつが欲しかったり。
コンデジってすぐ白トビする気がするんだけど、暗めに撮っておいたほうがいいのかねえ。
レタッチとかいずれ教えてもらいたいわ。
本職の相方さんもいるしねえ。
by vaiable * 2010/01/19 00:35 * URL [ 編集] | UP↑
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

プロフィール

vaiable.comからのお知らせ

    RSSデータ読み込み中……

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

タグ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。