スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「押す、押さない、押す、押さない・・・と見せかけて、押す!」 【--/--/--(--) --:--】 スポンサー広告

押して歩けよ、荒しその道 ?ツール・ド・西日本 その12

5/6 11時 いつのまにか山口県に入っていた。県境の標識に気付かなかったorz

宮島より西は一度も踏み入れたことのない未知の世界。
自動車や鉄道でではなく自転車で訪れることになるとは思わなかった。

感慨深くなりながら誇線橋を渡っているとヘッドマークをつけた列車が。
1P1050491.jpg
朝見たスーンスーン球場のお祝いらしい。

1P1050493.jpg 1P1050496.jpg
岩国駅で鉄分補給。
ここから先は岩徳線沿いに走ることになっている。
けど、ちょっとだけ寄り道して
1P1050504.jpg
錦帯橋で観光タイム。
1P1050511.jpg
渡ってみる。
この橋自体は昭和の時代に台風で流されて再建したものだけど、
その前に架かっていた橋は276年間も流されずに形を保っていたらしい。
ちなみに、10年ほど前に、この橋を軽トラで渡った馬鹿がいたらしい。

橋を往復したあと、上流に架かる橋から見たらさぞきれいだろうなと思い、移動。
1P1050529.jpg
なぜだか、去年の今頃に東北で見た北上川を思い出した。
なんでだろ?色かな?

錦帯橋を去り、西へ。
1P1050534.jpg 1P1050539.jpg
交通量の多い、狭いトンネルを回避しながら進む。
山がちな道に入って、そういやしばらく補給していないなと気付く。
ちょとやばいかも・・・と走っていたら、
1P1050543.jpg
ポプラ発見。
広島に本社があるだけあって、中国地方に入ってからはよく見かけていたけど、
自分の生活圏では見慣れぬコンビニゆえに避けていた。(川崎あたりで一度入ったことがあるくらい)
が、このさきコンビニがあるか分からないので、お世話になることに。

汗ばむ陽気の中、この日のハイライトとなる欽明路へ。
1P1050548.jpg
欽明路トンネルを避けて、その横をえらい傾斜で登っていく。
これならトンネルを走るべきだったかな?とトンネルの様子をのぞいてみると、
路肩も歩道も無いに等しく、トラックの往来も多い・・・。
自分のルート設定は間違っていなかったようだ。
1P1050551.jpg
が、急な傾斜は容赦なく続き、路面は溝を切ってあってすこぶる辛い・・・。
暑いし、自転車重いし、とぼやきながら登るが、
あれ?もしかして押したほうが速くない?
と途中で気付き、ささっと降りて押し歩く。
いや、辛いからじゃないし。速さを求めた結果だから。

やっと傾斜がゆるやかになり、再び自転車に跨り走り出すと、
寂れた山の中に見合わないウォンウォンうなる建物が見えてくる。
1P1050557.jpg
機械部分に張られたプレートの文字を見るに、トンネル内を換気するための送風機のようだ。
どうやらトンネルの真上にいるらしい。
ここからちょっと登って
1P1050562.jpg
ここが頂点。
自転車を押したりまでして、さぞ高いところまで登ったんでしょう?
と思うかもしれなけど、標高たったの220mだから(恥
ここからゆるやかに下る。
途中、道端に↓こんな立看板があった。
1P1050565.jpg
ほほう、そんな歴史のある道だったのか。
歌を詠みたくなるほど険しい道なんだから、自転車押すのもしょうがないよね。うん。

1P1050568.jpg 1P1050582.jpg
山を降りるとのんびりした風景が続く。
途中、宿場町らしき町並みもあった。
岩徳線の線路も時折顔を見せるが、列車は見えず。単線だしダイヤ薄いか。

1P1050584.jpg
いまではひと気もなく寂れたこの道も、昔は参勤交代だとかで賑やかだったんだろうか?
1P1050591.jpg
中山峠。ここから周南市に入る。
周南市という名前、今回のツーリングのコースを練っているときに初めて知ったのだけど、
徳山市など2市2町が合併してできた新しい市名だ。
ちなみに、写真では岩国市と上からシールが張られているが、平成の大合併前は周東町だった。
"周東"が消えて"周南"が現れる、平成の大合併はややこしい。

1P1050605.jpg
下松市に入った辺りで、何度かお天気雨に見舞われる。
降るたびに歩道橋の下やらコンビニやらで雨宿りをしてしのぐ。

1P1050612.jpg
16時、本日の宿泊予定地である徳山駅前に到着。
駅前の商店街にあるマクドナルドで休憩し、今宵の宿探し。
コーヒーをすすりながら携帯電話をいじっていると、なにやら外がザーザーとうるさい。
またスコールかとあまり気に留めないでいたのだけど、
店員が「ヒョウだ。」と騒ぎながら店外に出て行ってしまった。
1P1050614.jpg
ぼくもつられて店の外へ出てみると、5mmくらいのヒョウがバラバラと降ってきていた。
すげー!と子供のようにはしゃいだあとに、走っているときでなくて良かった・・・とほっとする。

17時に東横ホテルにチェックイン。
1P1050620.jpg
彦根のホテルで使ったきりだった輪行袋に自転車を詰めて、いっしょに宿泊。
夕飯はどこかへ繰り出すかと思ったが、
ロビーで無料カレーが振舞われていたためそれで済ませた。

【5/6 広島県呉市?山口県周南市の記録】
走行時間: 6h49m
走行距離: 124.6km
平均心拍: 112bpm
消費カロリー: 3,050kcal

20090506_map.jpg

【ここまでの記録】
総走行時間: 41h40m
総走行距離: 871.6km
総消費カロリー: 22,748kcal


この日泊まったホテル、部屋のカーテンを開けたら新幹線のホームだった。
1P1050623.jpg
駅前すぎるだろう・・・。
関連記事
「押す、押さない、押す、押さない・・・と見せかけて、押す!」 【2009/05/28(木) 01:25】 FELT F5編 トラバ(0) コメント(4)

紫と黄色のDEとか、どんだけ悪センスなんだよと小一時間・・・顔が泣いているよウに見えますね(笑)
2号線の裏道のトンネルは鉄道由来のものかな?ボラギノール型トンネル(ヲレが勝手にそう呼んでいるw)ではないから、違うかな?
パチンコ玉大の雹が降ってきたら、痛くて走っていられないでしょうね(笑)
宿に無事到着できてなによりでした(笑)

ロビーで無料のカレーが振舞われるなんてありがてぇ!!
このご時世に、東横イン太っ腹ですね(笑)
by 赤mini * 2009/05/28 09:08 * URL [ 編集] | UP↑


>赤miniさん
DE10、サツマイモ色でかわいいじゃないですか(笑

トンネルのあった場所は廃線跡ではないと思いますよ。
トンネルの前後の勾配は鉄道を走らせるにはちょときつかったですから。
そもそもすぐ近くを岩徳線が走ってますしね。
おそらくモータリゼーション以前のものでしょう。
by vaiable * 2009/05/29 00:00 * URL [ 編集] | UP↑


錦帯橋の先に「白蛇」の生息地があるのです。
ヴァイ好きの君が、アルカトラスには行ったのに、ホワイトスネークをスルーしたのはもったいない…。

ま、行ったところで時間がもったいなく思えるスポットではあるw。
by 5150 * 2009/05/31 12:19 * URL [ 編集] | UP↑


>5150さん
ほら、ホワイトスネイクではヴァイ評判悪かったじゃんw
まあ、知らなかったんだけどね。
by vaiable * 2009/05/31 16:15 * URL [ 編集] | UP↑
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

プロフィール

vaiable.comからのお知らせ

    RSSデータ読み込み中……

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

タグ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。