スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「押す、押さない、押す、押さない・・・と見せかけて、押す!」 【--/--/--(--) --:--】 スポンサー広告

初めてのプロロードレース観戦

5/24 本日はツアー・オブ・ジャパン 東京ステージ。
天気は予報どおり雨。
ぎりぎりまで行くかどうか迷ったけど、迷ったときは行ったほうがいい。

というわけで、カッパを着込んで大井埠頭へ向かう。
自転車は昨日に引き続き、EscapeR3ちゃん。
僕の中では全天候型バイクという位置づけなのだけど、
履いてるタイヤが雨にからきし弱い・・・。
マンホールや白線の上でトルクをかけようものなら、容赦なくツルッと逝く。
なので慎重に走る。(タイヤ替えろよという突っ込みは無しで)
1P1060201.jpg
銀座が近くなって、パレード走行はこの辺りじゃなかったっけ?と気付く。
が、大井埠頭までのコースを事前に調べていないため、交通規制の垂れ幕を頼りにふらふら走る。
1P5243370.jpg
その結果、運よく見られた。
選手たち、そしてサポートカーが通り過ぎ、交通規制が解除された道で大井埠頭へ。
途中、木製ロードバイクを見かけて、興味本位に声を掛けてみようかと思ったが、目の前でいけないことをしてたのでやめた。

1P1060208.jpg
して、大井埠頭に到着。
ゴール地点のちょい後ろで見ることにした。
スピーカーが近く、オーロラビジョンも見えるし、ゴールスプリントも見えるだろう。
スピーカーからはレース実況でおなじみ白土太郎の声が聞こえてくる。ちょっと幸せ。

一度選手たちが目の前を通り過ぎるのを待ってから、会場探索。
タキザワやInterMaxなどが出店していた。
さりげなく今中大介がいた。最近ホストっぽさが消えてきた気がする。評判悪かったのかな?

1P1060234.jpg 1P1060226.jpg
無料で配られていたバナナを2本ほど頂いて、腰をすえてレース観戦。

1P1060236.jpg 1P1060328.jpg
テレビやネットなどでは何度も見ているけど、生で見るとその速さに圧倒される。
周回コース故に何度も目の前を通ってくれるので、幸せな気分に。

1P1060319.jpg 1P1060408.jpg
序盤に逃げていた集団を吸収したあとは、AISが支配していたように見えた。

1P1060422.jpg
12時半からMXテレビで生中継をやるとのことだったので、
ワンセグで状況を確認しながら観戦しようとおもっていたのだけど、
オーロラビジョン+白土太郎の実況が中継と同内容。
TV中継をオーロラビジョンで見つつ生の迫力も味わえる。
天気が悪いのをおしてここまで来たかいはあった。

1P1060428.jpg
ゴールスプリント!
1P1060435.jpg
勝ったのはチームAISのリー・ハワード。
やはりAISは強かった・・・。
だけど、このチームの選手は19歳だらけなんだぜ?!

せっかくなので表彰式も見ていくことに。
1P1060500.jpg
このおっさん誰やねん
・・・と思ったら、あのグレッグ・レモンだった!
はるか昔に深夜のフジテレビで見たときの走りは今でも覚えているけど、面影無いなー。

1P1060531.jpg
会場を出たら目の前にAISのサポートカーが止まってた。
このビアンキかっこいいな。

1P1060535.jpg
表彰式の間に、コースだったはずの道路はすっかり片付いてた。
さっきまで選手が走っていたんだよなあ、と感慨に耽りながら走る。

TVでは周回コースは退屈に感じるんだけど、
生で見るとけっこう楽しかった。
来年も来よう。

【本日の記録】
総走行時間: 2h39m
総走行距離: 54km

1P1060538.jpg
EscapeR3のオレンジは吉野家のオレンジによく似合う。
関連記事
「押す、押さない、押す、押さない・・・と見せかけて、押す!」 【2009/05/26(火) 00:42】 Giant Escape R3編 トラバ(0) コメント(0)















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

プロフィール

vaiable.comからのお知らせ

    RSSデータ読み込み中……

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

タグ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。