スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「押す、押さない、押す、押さない・・・と見せかけて、押す!」 【--/--/--(--) --:--】 スポンサー広告

初めてのデイキャンプ

1P1060181.jpg
とうとう禁断の領域への一歩を踏み出してしまった。

EscapeR3のリアキャリアにちゃんとしたパニアバッグを装着。
deuter(ドイター) ラックパックユニ ブラック×グレー(741) D32428deuter(ドイター) ラックパックユニ

使用頻度的にあまり高いものはどうかと思ったので、これくらいでいいかなと。

キャリアの上には一人用テント。
モンベル(mont-bell) ムーンライトテント 1型 アイボリー(IV) 1122286モンベル(mont-bell) ムーンライトテント 1型

昔からあるテントで、キャンプツーリングでは定番?らしい。
重量は2.5kg程度。収納された状態で持つとずっしりと手ごたえがある。
もっと軽いものもあったけど、自転車と同じく、価格と重量は反比例・・・。

その他、グラウンドシートやシュラフ、マットレス、ストーブなど
テント泊を想定した荷物を積み込んである。

1P1060182.jpg
場所代がタダで、火気も扱えて、自転車で行きやすい場所を色々探した結果、
荒川CRからアクセスできる彩湖がいいんじゃないかということで、早速向かう。
早速といっても出発はなぜか10時。
今回一人だと心細いので非自転車系友だちといっしょに行ったのだけど、
2時間も遅刻してきたんだよねえ・・・。
しかもママチャリなので移動速度がすばらしくまったり・・・。

それでもなんとか12時に彩湖に到着。
さっそくテントを張ろうと場所を探すが、やはり時間が時間なので木陰は全滅・・・。
1P1060186.jpg
・・・テントを張ってみた。
さすがムーンライトテント。とっても簡単。
パイプを繋げて、テントをつるして、フライシートをかぶせる。
この一つ一つの手間が少ない。
(テント組んだの初めてなので、これが普通なのかもしれない。が僕は感動した。)
ただ、写真でも分かるように左に写るグラウンドシートを下に敷くのを忘れた。
まあ、なくてもいいんだけど。

自分で組んだテントの中に入る。
・・・もわ?ん・・・
うわっ、くそ暑い。
今日は真夏のような暑さ。
風はそこそこあるのだけど、大きい窓がひとつしかないテントの中は熱気が溜まりサウナ状態。
1P1060193.jpg
組んだばかりのテントをすぐに外し、フライシートとグラウンドシートだけにした。
まあ、テントを組む練習だし。
しかしこれでかなり風通しがよくなって涼しげに。

しばらくの間ラジオを聴きながら昼寝や読書をして休んだあとは、食べる系の練習。
1P1060187.jpg
まずはストーブで湯を沸かし、コーヒーを飲む。
このストーブ、出先での入手性を考えて、家庭用のガスカートリッジを使うタイプのもの。
火力は問題なさげ。すぐお湯が沸いた。
で、灼熱の(インスタント)コーヒータイム。
この程度の荷物だったら、冬の日帰りツーリングなどで常備してもいいかも。

コーヒーを入れた後はラーメンを作る。
またお湯を沸かしインスタントラーメンを煮込む。
1P1060189.jpg
いつもの味だった。
いつもと違う点を挙げるなら、太陽の下で食べたので半端なく暑かったことかな。

16時、撤収。
テントをばらしてパッキング。
思ったより手早くできたな、などとつぶやきながら自転車にくくりつける。
で、何気なく後ろを振り返ったら、パイプが組まれたまま残っていたりしたのはご愛嬌。
1P1060194.jpg
なにやら天気が怪しいので、急いで帰りたかったのだけど、
ママチャリは急ぐつもりがまったくなかったようで、非常にゆっくり帰った。


【本日の記録】
総走行時間: 4h18m
総走行距離: 67km

あとは、いつ本番フェイズに移行するかだ。
なんか、自分の向かうべき道が分からなくなってきた・・・。
関連記事
「押す、押さない、押す、押さない・・・と見せかけて、押す!」 【2009/05/23(土) 23:21】 Giant Escape R3編 トラバ(0) コメント(3)

なかなか面白いネタですね。
泥キャンプとはまた、野球でも始めたのかと思いました。

テントは案外熱いので、冬の方が良いと思います。
もちろん冬なら寝袋も必須ですがね…。
夏場のテント暮らしは「虫除け」と「除湿剤」がキモです。
快適さが大夫異なります。

ストーブのチョイスも間違ってないですね。
ただ、ボンベに直づけのものもあり、携帯性はそちらに軍配があがります。


というか、本格的にやるなら親父さんに聞いた方が早いんじゃねーの?
by 5150 * 2009/05/24 00:50 * URL [ 編集] | UP↑


次は、近場に一泊キャンプですね!

探すと、近場に結構無料キャンプ場があるんですよね。
千葉なら、手賀沼や市川にあるし、茨城には、霞ヶ浦、笠間、常陸大宮などなど。
http://www.hatinosu.net/camp/archives/ibaragi.php


ヲレも、お供しちゃおっかな?(笑)              自動二輪で♪
by 赤mini * 2009/05/24 21:43 * URL [ 編集] | UP↑


>5150さん
虫除けは必要だなとは思った。
ぼーとテントを見てると普段は見過ごすレベルの小さな虫がけっこういるのよね。
あと扇風機欲しいな。
ちなみに、キャンプツーリングは、オートキャンプとは似て非なるものだと思うので、
うちの親父の意見は参考にならんかと。

>赤miniさん
次は片道100kmくらいで一泊キャンプやりたいです。
辰ノ口親水公園辺りだと実家がめちゃ近いので、千葉にしようかなと。
大房岬自然公園キャンプ場は有料ですけど楽しそう!

by vaiable * 2009/05/25 21:33 * URL [ 編集] | UP↑
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

プロフィール

vaiable.comからのお知らせ

    RSSデータ読み込み中……

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

タグ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。