スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「押す、押さない、押す、押さない・・・と見せかけて、押す!」 【--/--/--(--) --:--】 スポンサー広告

荒川は暖かい

氷点下の中を走った後だと、荒川河川敷が暖かく感じてしまうのだから、
人間の感覚なんていい加減なものだ。

と、思いながら走った。


【本日の記録】
総走行時間: 1h17m
総走行距離: 34km
平均心拍: 146bpm
消費カロリー: 856kcal
関連記事
「押す、押さない、押す、押さない・・・と見せかけて、押す!」 【2009/01/27(火) 22:25】 FELT F5編 トラバ(0) コメント(4)

>人間の感覚なんていい加減なものだ
きっと、氷点下を走った経験の分、寒さに耐性ができた?慣れた?かして、それゆえ荒川を暖かく感じるようになったのでしょうねぇ。
なので、いい加減というより、人間の適応能力が良い具合に作用しているのでしょう(笑)
お疲れ様でした♪
by 赤mini * 2009/01/29 00:37 * URL [ 編集] | UP↑


>赤miniさん
寒いときに思い出すコピペ。
フィンランド人のような適応能力を身につけたいですねw

+15℃。スペイン人は毛糸の帽子をかぶり、手袋とコートを着用。フィンランド人は日光浴をする。
+10℃。フランス人は集中暖房をつけようとむなしい努力をする。フィンランド人は花壇に花を植える。
+5℃。イタリアでは車のエンジンがかからなくなる。フィンランド人はオープンカーでドライブする。
  0℃。蒸留水が凍る。フィンランドのヴァンターヨキ川の水は、ほんの少し凝固する。
-5℃。カリフォルニアでは住民が凍死寸前。フィンランド人は庭で、夏の最後のソーセージをグリルする。
-10℃。イギリスでは暖房を使い始める。フィンランド人はシャツを長袖にする。
-20℃。オーストラリア人はマヨルカ島から逃げ出す。フィンランド人は夏至祭りをおしまいにする。秋の到来である。
-30℃。ギリシャ人は寒さで死亡。フィンランド人は、洗濯物を屋内に干し始める。
-40℃。パリは凍えてガチガチ音を立てる。フィンランド人は屋台に行列する。
-50℃。シロクマが北極から退避しはじめる。フィンランド軍は、本格的な冬の到来までサバイバル技術の訓練を延期する。
-60℃。コルヴァトゥントゥリが凍結。フィンランド人はビデオを借りて家の中で過ごすことにする。
(コルヴァトゥントゥリはフィンランド北部・ラップランドにある山でサンタクロースが住むとされる)
-70℃。サンタクロースが南方へ引っ越す。フィンランド人は、
      コスケンコルヴァを屋外に保管しておけなくなり、いらいらする。フィンランド軍がサバイバルの訓練を開始。
(コスケンコルヴァはフィンランドの蒸留酒でアルコール度数が非常に高い。通常、飲む前にビンごと冷凍庫に入れて冷やす)
-183℃。食品の微生物が死滅。フィンランドの牛は、乳しぼりに来る人間の手が冷たいと文句を言う。
-273℃。絶対零度。あらゆる原子の運動が停止。フィンランド人は「くそっ、今日はずいぶん寒いじゃないか」と言い始める。
-300℃。地獄が凍結。フィンランドがユーロヴィジョンで優勝する。
by vaiable * 2009/01/29 21:37 * URL [ 編集] | UP↑


フィンは日本人に比べたら、ずっと寒がりですよ。
日本人が一番寒さに強いと思います(北海道人を除く)。
日本人が暖房も無い寒い家に住んでる事は、世界的に有名です。
by 赤蝮銀次郎 * 2009/01/30 02:13 * URL [ 編集] | UP↑


>赤蝮銀次郎さん
北海道の屋内の暖かさは異常らしいですね。
海外はおろか北海道さえも未踏の地なので、聞いた話でしかないですけど。
フィンランドも似たような感じなんでしょうか。

日本人は厳しい環境で暮らしてるんですね。
日本の中にいるとまったく気が付きません・・・。
by vaiable * 2009/01/31 01:42 * URL [ 編集] | UP↑
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

プロフィール

vaiable.comからのお知らせ

    RSSデータ読み込み中……

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

タグ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。