スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「押す、押さない、押す、押さない・・・と見せかけて、押す!」 【--/--/--(--) --:--】 スポンサー広告

撃沈 ?日産スタジアム サイクルパークフェスティバル

6時に目覚ましを掛けたのになぜか7時に目覚め、
外を見れば、これまたなぜか雨がシトシトと降っている。
昨日の予報じゃ曇りだったのに・・・。

カッパを着たりと雨対策をして、8時過ぎに家を出る。

1P1000170.jpg
けっこう重装備。
このカッパ、結構前にママチャリ通勤用として買ったものなので、かさばるし蒸れる・・・。

1P1000173.jpg
雨は降ったり止んだりを繰り返す。
パンクだけはしたくないのでゆっくり慎重に走る。

1P1000174.jpg
新横浜駅前のコンビニで昼ごはんを買って、日産スタジアムへ。
自宅からここまで40kmほど。先週も来たけど、意外と距離あるのよね・・・。

1P1000196.jpg
今日はこんな感じの装備で走る。
この天気じゃ泥除けは外せない・・・。

1P1000185.jpg
ゼッケン付けたりと色々準備をした後、スタジアム内でちょっとだけ観戦。
3時間の部がそろそろラストスパートな感じ。
今は雨は止んでいるが、聞けばけっこう落車があったらしい・・・。

3時間の部が終わり、2時間の部の試走がスタート。
路面状況を確かめるべく走る。無駄に3周。(正直1周にとどめておくべきだったorz)
所々マンホールやグレーチングがあり、中々スリリング。

肝心のコースレイアウトなのだけど、
2連続下りヘアピンとか、
いきなり狭くなる直角コーナー直後の急坂とか、
初心者が沢山混じって走るエンデューロには向いてないのでは・・・。

ひとりぼっちで来ているので時間を持て余し、スタート位置に早めに並んでしまう。
1P1000201.jpg
結果、4列目くらいに位置してしまった・・・。

1P1000198.jpg
そして、なぜかお日様が顔を出している・・・。
そういえば、かなり蒸し暑い・・・。
暑さと湿度に弱い僕はボトル1本で持つのか?
泥除けは外したほうがよかったんじゃないのか?
走る前から色々後悔し始めてしまった。

1P1000206.jpg
イイミワさんが宮澤選手や新城選手、二代目自転車名人の鶴見辰吾を紹介したあと、いよいよスタート。
ローリングスタートなので最初はまったり走り出す。

スタジアムを出てしばらくしたら、グリーンフラッグが振られて一気にスピードアップ。
前の方を走っていたため全体のペースを掴めず先頭集団に付いていく。

・・・なんか速過ぎません?
スピードメーター見ると44km/hとか出てますけど・・・。
心拍190超えてますけど・・・。
でもなぜか2周目途中まで無理して付いて行ってしまう馬鹿が一人。

千切れた後は基本一人。たまに列車に乗って見るもペースが合わずお見送り、を繰り返す。

1時間を過ぎたあたりでボトルの中身が軽くなっていることに気付き、
その後、スタジアムに入る直前の坂でダンシングしたら、思いっきりふくらはぎが攣るorz
ペダルから足を外してクネクネやってみるもあまり改善せず、ペースを落として周回を重ねる。
そのうち太ももピクピクしてきて、いやー困った困った。
ダンシングすると悶絶するくらい痛いので、ずっと座りっぱなし。坂も。ほんとはさっさと登りたいんだけどね・・・。
ミネラル足りてなかったんだろうなあ。
ここ来るまでにもカッパで蒸れて大量に汗かいてたし。
周回中もお日様がまぶしかったし。
なにより僕汗っかきだし。

20周目(恐らく)で半鐘がなり、最終周回へ。
ほんとならダンシング絡めてラストスパートをかけたいところだけど、
シッティングでさえ踏み込むことができず、ダラダラとゴール。
一周3.2kmを2時間何分かで64km。ということは32km/h以下ってことか。
今回も反省材料多すぎだよ・・・。

というわけで、今年のエンデューロはこれで終わり。
コースレイアウトにもよるから単純比較はできないんだろうけど、
走る度に平均速度が落ちているような気もするが・・・。
冬の荒川で集中トレーニングしかないかなあ。

今日の収穫。
1P1000218.jpg
左から、抽選会で当たったツールボトルと携帯工具、アンケートの粗品で貰ったエコカイロとウェットテッィシュ。
あと、参加賞でグリコCCDを貰ってたけど、それは走行中に飲み干した。

1P1000241.jpg
帰りに東京タワーへ寄り道。


【本日の走行距離】
総走行時間: 6h52m
総走行距離: 162km
関連記事
「押す、押さない、押す、押さない・・・と見せかけて、押す!」 【2008/10/12(日) 00:13】 FELT F75編 トラバ(0) コメント(4)

お疲れ様でした!

ミネラル不足に悩まされたようですが、完走できて何よりでした。
脚に筋肉がピリっとしだすと、塩舐めたりしないと収まらないことが多々あります。

でも、32km/hのアベって速くないですか?44km/h巡航の列車って、そのままゴールまで行っちゃうんでしょうか?

>冬の荒川で集中トレーニングしかないかなあ。
あぁ、地獄の北風が・・・
本日我が家では、夏の間仕舞い込んでおいた冬用のロングパンツと長袖ジャージ、それに防寒手袋を引っ張り出して来ました(笑)
冬を迎え撃つ準備を着々と進めています。
by 赤mini * 2008/10/12 02:08 * URL [ 編集] | UP↑


>赤miniさん
疲れました!
F75はステム長を長くしているので途中から腰も痛くなって大変でした。
スタジアムに戻ってくる度にピットインしようかどうか悩んでましたが、意外と走れるもんです。

トップの人は平均36~7km/hくらいだったので、40km/h以上での巡航だったのは間違い無さそうです。
このコース、結構減速ポイントがあるのでアベレージ伸びないんですよね。
by vaiable * 2008/10/12 11:22 * URL [ 編集] | UP↑

レースって・・・
雨の中、参戦お疲れさまでした。

エンデューロって車やバイクのレースに例えれば、耐久レースと同じなんでしょうか?今ひとつレースとか、サーキットとか理解してないのですがブルベのような達成感が味わえたりするもの???何か別の魅力があったりします?
by nan * 2008/10/13 22:37 * URL [ 編集] | UP↑


>nanさん
一般的には、安全にレースっぽい感じが味わえるのが魅力かな、と思います。
レースっぽいんですけど、トップ集団に居ない限りは、
自分がどのくらいの順位なのかさっぱり判らないので、
結局自分との戦いになるのはブルベっぽいかもしれません。
実際、ママチャリとかも走ってるので、自分が速いのか遅いのかさっぱり分かりません(笑
同じところをグルグル回って何が楽しいのって思うかもしれませんが、
ブルベだって傍から見れば地方のコンビニ巡りをしてるだけなので(笑、
走った人にしかわからない魅力があると思います。
あと、通常は走れない場所を走れるってのも僕はワクワクしてしまいます。

そういえば、TMRの方が入賞してましたね。
by vaiable * 2008/10/15 00:13 * URL [ 編集] | UP↑
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

プロフィール

vaiable.comからのお知らせ

    RSSデータ読み込み中……

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

タグ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。