スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「押す、押さない、押す、押さない・・・と見せかけて、押す!」 【--/--/--(--) --:--】 スポンサー広告

吹流しで風速を知ろう。

1P8022633_20080804235719.jpg
40度 約3?5m/sec
60度 約5?7m/sec
72度 約7?10m/sec
90度以上 10m/sec以上

だそうです。
吹流しの種類によって違うと思うけど。
関連記事
「押す、押さない、押す、押さない・・・と見せかけて、押す!」 【2008/08/05(火) 00:05】 小言戯言独言 トラバ(0) コメント(3)

ほう。
二輪にも四輪にも使える豆知識だね。

案外type-Rが風防に優れているのは、営業車(アリオン)に乗ってみると凄くわかる。
by 5150 * 2008/08/05 00:40 * URL [ 編集] | UP↑


吹流しはバイクに乗るのでよく見てますよ
高速の橋の上だと軽く1車線位流されるときがありますから(汗

話は変わりますが、まだ使用目的ははっきりしないんですが
たぶんロングメインで使用するのでクロモリのバイクを視野に入れてるんですが
クロモリのバイクだと不動峠とかキツイですかね?
ロングにも峠にも使えるバイクでお勧めはありますか??
by アキトHg * 2008/08/05 09:38 * URL [ 編集] | UP↑


>5150さん
4輪でも風の強い日に高速走るとハンドル取られたりするからねえ。

>アキトHgさん
クロモリは乗ったことがないので大したアドバイスは出来ないので参考程度に。

クロモリは振動吸収性が高く疲れにくいが重い。=> のんびりロングライドに向いている。
アルミは軽くて剛性が高いが振動吸収性が低い。=>ガシガシ走るのに向いている。
カーボンは軽くて振動吸収性が高いが値段も高い。=>お金があるならこれ。

が、アルミでもロングライドしてる人は山ほどいるし、クロモリで峠をガシガシ登っている人もいるので、実際は乗ってる人次第だと思います。
なので、最初は予算低めで、かっこいいと思ったバイクを選べばいいのではないでしょうか。
しばらく乗っているうちに、方向性が見えてくると思います。そして物欲も芽生えるかと。

ちなみに、ロードバイクのフレームにはレース向きとコンフォート向きなものがあって、
コンフォート系のバイクの例を挙げると、GIANTのOCRシリーズ、FELTのZシリーズ。
レース系のバイクの例を挙げると、GIANTのTCRシリーズ、FELTのFシリーズ。
レース系のバイクは、深い前傾姿勢を取りやすいフレーム形状なので、乗り始めは結構きついと思います。僕がそうでした(汗
by vaiable0327 * 2008/08/05 22:45 * URL [ 編集] | UP↑
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

プロフィール

vaiable.comからのお知らせ

    RSSデータ読み込み中……

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

タグ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。