スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「押す、押さない、押す、押さない・・・と見せかけて、押す!」 【--/--/--(--) --:--】 スポンサー広告

たまにはギターの話

僕は自転車乗りである前にギター弾きである。
P1000008.jpg
ギターのネックを握るようになって、かれこれ10年以上経つ。
部屋には10本以上のギター、ベース、そしてエフェクターたちが転がっている。どれも価値のない安物ばかりだが。

僕のハンドルネームは、敬愛なる"スティーブ・ヴァイ"の名前と彼のファーストアルバム"Flex-Able"からきている。
Flex-AbleFlex-Able
(1997/06/03)
Steve Vai

商品詳細を見る


そんな僕がギターを始めるきっかけになったのは、中学生の頃見た野外ライブだ。
彼らはステージの上で椅子に座っていた。
GOLDEN☆BEST Complete Best 1974-1997GOLDEN☆BEST Complete Best 1974-1997
(2002/11/20)
憂歌団

商品詳細を見る

内田勘太郎の弾くギターは自由奔放だった。
ギターを弾き始めてから、彼らの音楽はブルースだということを知った。
そして僕は、ブルースからロックが生まれたように、ロックを知り、のめりこんでいった。

多少はバンド活動もしていたけど、僕には向いていないようだった。
ぼくは一人でギターを弾くようになった。
バーチュオーゾバーチュオーゾ
(2007/09/19)
ジョー・パス

商品詳細を見る

その後、ベースでバンド活動するがうまくいかなかった。
ベースはギター弾きが気まぐれで弾く楽器じゃない。

この間、ラジオから「天国への階段」が流れてきた。
聴きなれたジミー・ペイジのギターの音ではなく、ガットギターの音だった。
激情ギターラ!(初回生産限定盤)(DVD付)激情ギターラ!(初回生産限定盤)(DVD付)
(2008/03/05)
ロドリーゴ・イ・ガブリエーラ

商品詳細を見る

久々に熱いパトスを感じた。
歳をとりラウドな音楽が聴けなくなった、そんな元ギターキッズ(死語!)たちに聴いてほしい音楽だ。


なんとなくGODINのMIDIガットギターがほしくなった。久しぶりにギターへの物欲が・・・。
関連記事
「押す、押さない、押す、押さない・・・と見せかけて、押す!」 【2008/03/30(日) 21:55】 小言戯言独言 トラバ(0) コメント(0)















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

プロフィール

vaiable.comからのお知らせ

    RSSデータ読み込み中……

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

タグ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。