スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「押す、押さない、押す、押さない・・・と見せかけて、押す!」 【--/--/--(--) --:--】 スポンサー広告

KHS F20-RC(2007)のご紹介

年末に自分へのクリスマスプレゼントとして真っ赤な折り畳み自転車を買ったわけだけど、
こいつを選ぶまでの過程をダイジェストでお送りすると・・・
 1.日帰りだとどうあがいても片道200kmまでだよなー
 2.もっと遠くへ行くなら輪行かなー
 3.でも輪行面倒くさいなー
 4.折り畳みなら楽かなー
 5.でもある程度はスポーティに走りたいなー
 6.ついでにロード系のコンポーネントが付いてると楽だなー
 7.予算は10万くらいかなー
 8.この条件を満たすのはF20-Rシリーズくらいだなー
 9.RCだとクロモリフレーム&カーボンフォークで振動吸収性よさそうだなー
 10.2008年モデルはどのメーカーも軒並み値上がりしてるなー
と、こんな感じで2007年モデルのKHS F20-RCになった。(リンクは2008モデルだけど仕様は一緒)
PC310003_2.jpg
最初から付いていたセラサンマルコのサドルは20kmくらい走るとお知りが痛くなってくるので
家に余っていたタキザワのサドルに変更。
ついでにR3に付けていたSPDペダルもこっちに移植。

で、山手線一周でそこそこの距離を走ってみての感想。
 ・ポジションは結構普通。でもハンドル高変えられないのはちょっと不便かも。
 ・思ったよりまろやかな乗り心地。(クロモリフレーム&カーボンフォークだから?)
 ・加速はよいよいけど、スピードのらない。(小径だらかしょうがない)
 ・ダンシングするとかなりしなる。(ハンドルポストがしなってる感じ)
 ・ついでに膝がハンドルに当たる。(これはハンドルがセミドロップを前後反対にしたような形状故。交換したい)
 ・プレーキがたわむ(峠の下りでこれは怖い。早いとこ交換したい)
 ・折り畳み機構はシンプル。(フレームを半分に折って、シートポストとハンドルポストを抜くだけ)
 ・折り畳んだときにチェーンリングが地面に当たる(センタースタンドを付けろってことか?)
関連記事
「押す、押さない、押す、押さない・・・と見せかけて、押す!」 【2008/01/05(土) 20:44】 KHS F20-RC編 トラバ(0) コメント(0)















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

プロフィール

vaiable.comからのお知らせ

    RSSデータ読み込み中……

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

タグ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。